40代から始める白髪予防と対策!石鹸シャンプーは効果あり?

年齢を重ねるにつれて気になりだす白髪。夫婦でお互いに「歳をとったね」と言い合うのも、白髪を見つけた時ではないでしょうか?

白髪のケアは、ヘアサロンで一度毛染めをし始めると、金銭的にも時間的にも面倒に感じるものです。できるなら、いつまでも白髪のない髪でいたいですよね。

いかに白髪を予防して、同時にすでにできてしまった白髪をケアすることが大切です。白髪ができるメカニズムとしては、メラノサイトの機能低下やコラーゲン不足などが白髪の発生に関係しているといわれています。

メラノサイトの機能低下は、加齢による悪玉活性酸素の増加が起因です。悪玉活性酸素を減らすには生活習慣が大きく関係しているため、夫婦、家族で生活習慣を整えて一緒に白髪予防に努めることが効果的です。

セルフケアとして心がけたいことは次の通りです。

  • 食生活(亜鉛・鉄・ビタミンC・銅・カルシウム)
  • 運動(有酸素運動)
  • 睡眠
  • 頭皮マッサージ

これらの生活習慣を身につけることも大切ですが、一番気になるのは、シャンプーの選び方ですよね。男性なら抜け毛も気になるお年頃だと、育毛シャンプーなど選ぶ幅は広くなります。

そこでおすすめなのは、サボンモーヴという石鹸シャンプー。フランス生まれの高級石鹸です。「え?石鹸なんて髪に悪いんじゃないの?」と思われる方がほとんどだと思いますが、このサボンモーヴは柔らかな仕上がりにしてくれる石鹸なんです。

お試しセットならスカルプもセットになっているので、抜け毛が気になる方には、同時にケアできますよ。どうしてもリンスを使いたい!という方は、お酢を水で薄めてお手製のリンスを使うという方法もあります。

サボンモーブはフランスならではのラグジュアリーな香りのする石鹸なので、市販のリンスなどでコートしてしまうのは実に勿体ないです。石鹸シャンプーは少しリッチにして、リンスは節約する!というのもお財布にも白髪ケアにもいいかもしれませんね。

でも、なぜ、市販のシャンプーでなく石鹸?と思われるかもしれませんが、市販のシャンプーで洗い続けていると、キューティクルが破壊され、髪の毛1本1本の表面がボロボロに破壊された状態になってしまいます。

界面活性剤と言われる石油由来の成分は、少量であれば問題ありませんが、毎日使用するシャンプーで繰り返し使用すると、髪や地肌にダメージを与え、白髪や抜け毛の原因にもなってしまいます。

さらに、髪自体を痛めてしまうので、女性にとっては髪の毛も老化している状態に・・!お肌はスキンケアをして頑張っているのに、髪の毛が老化していたら、もったいなくないですか?

地肌や髪にも優しいシャンプーを選ぶことが大切です。化粧水や乳液を選ぶのと同じですね。髪の毛のケアは、夫婦一緒にできるので、お互いに励みになるかもしれません。

肝心な頭皮のお手入れですが、夜、入浴の際に行うのがベストです。若い年代の人は朝に洗う人もいますが、抜け毛や白髪が気になる世代は夜に洗うようにしましょう。

夜寝ている間は、寝ている間に成長ホルモンが分泌され、髪の修復をしまうす。自然治癒力が働いているんですね。また、夜の方が血行が良くなる場合が多く、毛穴の汚れを落としやすくなります。シャンプーは1度にして、石鹸シャンプーの香りを楽しみましょう。

洗髪した後は、必ず乾かすようにしましょう。乾かさないと、地肌が乾燥しがちになりフケや白髪・抜け毛の原因になってしまいます。髪の毛が長くて乾かすのが大変!という方は、地肌だけでも完全に乾燥させるようにしましょう。

こうすることで髪のトラブルを予防することができますよ!市販の毒入りシャンプーは手放して、少し気を使ってあげると、若々しく健康な髪の毛を手に入れることができます。また、正しい日常生活を送ることが大切ですね。少し面倒だな~と思うくらいのことが、髪や身体にとっては良いことなのです。

夫婦で美髪ケアをしていつまでも若々しくいたいですね♪

 

 

投稿日:

白髪の対策としておすすめのサプリメント

白髪が増えると急に年をとって見えるので、黒髪にしたい方は大勢います。最近は、白髪を気にかけている人のために、サプリメントで髪を育てる成分を摂取する方法があります。

白髪ができる理由は人によって色々ですが、老化や遺伝だけでなく、不摂生な生活や過度のストレスなどもあります。白髪になる背景理由は数多くあります。

もともとの体質や髪質、生活習慣なとが関わっており、環境が似ていても白髪になる人とならない人がいます。白髪が多くなるのは、黒髪をつくるために必要なメラノサイトという細胞が少なくなることに影響を受けているようです。

このことから、髪の毛を黒くする為にはメラノサイトの機能改善を促進すれば白髪の対策になります。メラニン色素の生成を助けて髪に黒い色ができるようにすることも、白髪予防になります。

黒髪を増やし、白髪の割合を少なくするためには、チロシンというメラニン色素の原料成分をサプリメントで得るといいでしょう。

チロシンは納豆やチーズからも摂取することができますので、食事内容の見直しも効果的です。サプリメントでチロシンを体内に取り入れることは、納豆やチーズを食べる習慣がない人が白髪対策をしたい時に向いています。

サプリメントは持ち運びも便利ですし、必要な成分を得ることが可能です。頭の白髪が気になる方は一度、サプリメントによっチロシンを積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。

投稿日:

白髪対策に役立つ成分とサプリメントについて

最近は、白髪対策に効果があるというサプリメントで黒髪を増やすという方法があります。

白髪があると、それだけで年をとって見えるものです。

黒い髪の中に白髪があると目に留まりやすいので、数本あるだけで結構多く感じるものです。

家族全員が若いうちから白髪が多いという方もいますが、白髪ができないようにする手段もあります。実際に白髪の対策として役に立つ成分が配合されたサプリメントは販売されており、だれでも購入することができます。

サプリメントを使ってみて、黒髪を育てるチャレンジをしてみたら、遺伝で白髪が増えていたという人でもうまくいくかもしれません。

白髪ができる理由に、髪が生える地肌に問題がある場合もあります。血行が悪かったり、ストレスやホルモンバランスが関与している人もいます。

サプリメントで、黒髪をつくるために必要な栄養成分を補給し、これ以上白髪にならないように働きかけます。亜鉛やビタミン、たんぱく質、ミネラルなど、髪の成長に必要な成分を配合したサプリメントを白髪対策に使う人もまいす。食習慣や生活習慣を見直して健康的な体質になることや、頭皮の環境を整えることも白髪解消に効果的です。

他にも、黒ごまエキスやレスベラトロール、オルニチンなどが配合されているサプリメントも人気の商品となっています。

毎日飲み続けて、少しずつ体質を変えていって白髪を減らすことを想定しているため、時間のかかる取り組みになります。白髪を減らし、黒々とした豊かな髪になるためには、洗髪や頭皮のケアで地肌を整えることと、サプリメントでの体質改善が有効です。

投稿日:

サプリメントを利用して白髪を改善する方法について

白髪が出てくると一気に老けたような印象になるので、できれば早めに対策したいものです。

白髪対策に効果的こととして、栄養のバランスを考えて食事メニューを考えることや、睡眠時間の確保、ストレスを解消することがあります。

白髪を減らすためにも、健康のためにも食事の見直しは大切ですが、具体的な行動に移すことは結構大変です。

サプリメントを上手に使うことで、身体に欠乏しがちな栄養を確実に補い、体質改善に役立てることができます。

サプリメントを摂取することで、頭皮の健康状態を高め、毛根から新しい髪が伸びるようにするという方もいます。髪を育てるために必要な栄養を確実に摂取することで、白髪を解消するというサプリメントも人気です。

ただしサプリメントは薬品ではないので、症状を治療するものではなく、即効性を求めるものではありません。不足している栄養素を継続して摂取することで、身体のコンディションを整えるというものです。

今以上に白髪が多くならないように、髪を育てるための栄養を補給することが、白髪サプリメントの目的です。サプリメントの効果は予防的にものが多く、白髪がもうかなりの量あると、そう簡単には改善しません。

ちょっと白髪が目立ってきたなという時点でサプリメントを使えるなら、少しは白髪を減らせる可能性もあります。白髪を減らし、黒髪のボリュームを多くするためには、後手に回らないうちにサプリメントの使用を開始すべきでしょう。

投稿日:

飲む育毛剤を利用した薄毛の予防方法について

育毛シャンプーを使って薄毛対策をしたいけれど、肌質が弱いので使用を躊躇しているという人は、少なからずいるようです。

育毛シャンプーが使用できない人は、サプリメントなど飲むタイプもあるので、諦める必要はありません。肌が刺激に弱いという人でも、経口で摂取するタイプの飲む育毛剤なら、使い勝手がいいでしょう。

一般的に、飲む育毛剤は医療機関に行くと処方されます。薬として扱われているので、育毛効果が高いわけです。

しかし病院に行くまでもないという人には、ドラッグストアなどで薄毛対策に役立つ商品を購入することができます。

ノコギリヤシは育毛に有効な成分が配合されている成分だと言われており、よくサプリメントで使われています。抜け毛が増えないようにするには、ノコギリヤシの成分が有効です。

ヤシ科のハーブの一種であり、脱毛を促す成分をつくりにくくします。育毛剤を使用する前にまずは、脱毛の原因そのものを改善しなくては、育毛は始まりません。

十分な睡眠を確保できていなかったり、不健康な生活を送っていると、髪の健康にも影響が出ます。飲むタイプの育毛剤を摂取し、身体を内部から変えながら、食事面や生活習慣などの見直しも大事になります。

もちろん飲む育毛剤には育毛効果が期待できるものですが、薄毛を予防する効果も期待できます。

抜け毛が多くなり、薄毛を防ぎたいと考えるようになったら、生活の改善と飲む育毛剤の利用とがおすすめです。

投稿日: